カラーの色持ちが人によって違うのは、、、

こんにちは!アシスタントの内山です。

今日はヘアケアのお話をします!

ヘアカラーの色持ちの期間は人によって差があります。

カラーの色持ちが違うのは、髪質や、ダメージの度合いによることが考えられます。

ダメージが進行している髪はそれだけ毛髪組織が傷んでいるため、

カラーの染料が早く抜けてしまう場合があります。

だからこそ、日頃のダメージケアは大切なんですね。

ヘアサロンでのカラーしたての髪をご自宅でも持続させるには、

毎日の髪へのいたわり方を見直すだけでも変わってきます。

特に毎日のシャンプー&トリートメントで、髪に栄養を入れてあげることが、

一番のホームケアなのです!だからこそ、シャンプー剤とトリートメント剤は

髪に優しいものを選ぶ必要があるわけですね。

また何か分からないことがあれば何でも僕に聞いて下さいね。

この画像はヘアケアとは全く関係ないのですが

ニュースでも再発売が取り上げられるほどのアイスなので

ぜひ食べてみて下さい!味は食べてみてからのお楽しみにしておきますね。

コメントは受け付けていません。